FC2ブログ
☆lumile blog☆
ルミーレで働くスタッフがその日常をBlogにUP!!なかなかお目にかかれない歯医者さんのプライベート…ちょっと覗いてみませんか?
プロフィール

lumile

Author:lumile
今までの歯科医院のイメージを180°変えちゃうかも?!
lumileで働くスタッフ達の日記です。
歯医者に行かなきゃダメだけど、いまだ行けてない人も今通院中の人もこれを読んで楽しく通院♪
来て良かった☆また来たい☆と思っていただけると嬉しいです!

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
虹の彼方に♪
2009-04-28(Tue) 02:26
エヘンッ! あっ! なぁ?♪ テストテスト。 スゥー(息を吸って!)


 ♪ サ?ム ウェァ? オーバ ザ レインボ?♪

画像 003

写真をよ?く見てください。
虹が見えますか???

4月26日の17時頃、岐阜県大垣市に大きな虹が現われました♪

雨上がりの晴れ間、夕方で西から強く光りが差して、
東の空に大きな虹ができました。

雨の残りの水滴に光りが反射して屈折して、7色のアーチができてしまう。
この現象!オシャレすぎるぞ!!

はい。ロマンチストですいません。だってO型なんですもん。

うちの母は虹のコトを「太鼓橋」と言います。ロマンのカケラもありません。
だってB型なんですもん。
いやいや、血液型ではありません。
九州の大分県で生まれ育った彼女の方言です。
大分県の皆さん!方言には誇りをお持ちください。
ただ、デート中に出現した「太鼓橋」の場合は「虹」と言ったほうが良いムードになる気がいたします。
長文失礼致しました。


虹をみていつも思い出すコトがあります。
小学校6年生の学芸会「ミュージカル オズの魔法使い」

竜巻で家ごと飛ばされ、オズという大王がいる国に迷い込んでしまった
主人公の「ドロシー」とペットの「トト」。
「頭脳」「心」「勇気」がほしい「かかし」「ブリキ」「ライオン」と一緒に
極悪の「西の魔女」をやっつけに行くお話です。

当時、シャイで学級委員を務めていた地味な私への配役は・・・「西の魔女」。


「ヒーッヒッヒ!ドロシーよ!よく来たわね!!」「ヒヤー!水だぁー!溶けてしまう?。」
のセリフを最初は小声でしか言えなくて、音楽室で担任の先生と2人きりで声を大きく出す練習をしました。
あと、ドロシー役の子と2人で掛け合いで歌う曲で私の歌唱力がドロシーに全くかなわず、ドロシーのマイクをOFFにしました。

「トト」役で「ワンッ」などの犬語しかセリフにない男子がどれだけうらやましく思えたことか・・・

当時は未知で凄く大変だったけど、
人前に出るのが初めてで、最終的に楽しいと思えて、本当に良い経験だったなぁと思っています!

ドロシー役の子はとても歌が上手く、虹をみると彼女の歌った「虹の彼方に」を思い出し、
ついでに「西の魔女」の苦労も思い出します。笑


さて、ちょっと長めのブログになってもよろしいでしょうか・・・?


虹の色が7色って誰が決めたの?!って思いませんか??

私の幼い頃の記憶で・・・

・・・・・虹の色は音階の「ドレミファソラシ」なんだ。
・・・・・だから虹の上を歩くと音が鳴るんだ。
っていう勘違いの記憶があるのですが、
さきほどウィキペディアで調べてみたところ、どうも全てが勘違いでもないようで、

むか?しむかし、
あの万有引力で有名なニュートンさんが「虹の色は無限だぜ」
って言ったらしいんですけど、
「色の数を決めようぜ」っとなったようで、
「じゃぁ、音階(ドレミファソラシ)の数と一緒で‘7‘にしようぜ」っとなったようなんです。

多分、わたしの虹の上を歩くと音が鳴るいう記憶は、このお話がゴチャ混ぜになってインプットされたものだったんだなぁと!

紐がほどけた様でスッキリです♪

おっとっと!ブログ更新で夜も更けてしまいました。
明日のお仕事のためにそろそろ寝ます。

今日は虹の夢でも見てしまいそう・・・・・・・ロマンチストか!!!!

失礼しました。
おやすみなさい。


GUCCI